カード

エネオスで使える楽天ポイントカード!他社と比較するとお得?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2022年4月1日からエネオスでは、ほかのガソリンスタンドと同じように楽天ポイントカードを使って楽天ポイントが貯まるようになりました。

しかし、楽天ポイントの付与レートはガソリンスタンドによって様々です。

そこでこの記事では、エネオスとその他のガソリンスタンドの楽天ポイントの付与レートについて、ガソリンスタンドの販促の仕事を10年以上行ってきた専門家の立場からご説明します。

エネオスの楽天ポイント付与レートは?

エネオスでも他のガソリンスタンドと同じように、楽天ポイントカードを使ってポイントが貯まるようになりました。

エネオスでの楽天ポイントの付与は、ガソリン・軽油・灯油が2ℓにつき1ポイント、カーケア商品の購入が200円(税抜)につき1ポイントになっています。

また、貯まったポイントは、1ポイント1円で使用することができます。

ただ楽天ポイントカードは、エネオスの特別提携カードで決済した場合、ポイント付与対象外になっているので注意が必要です。

楽天ポイントカードを使うときは、現金決済かポイント付与対象外になっていないクレジットカードと一緒に使いましょう。

楽天ポイントカード付与対象外になっているエネオスの特別提携カードは以下の通りです。

ENEOSカード
楽天カード
dカード
TSCUBICCARD
JALカード
ANAカード
ビューカード
レクサスカード
セブンカード・セブンカードプラスなど

※楽天カードとdカードの特別提携は2023年9月30日で終了になりました。

他のガソリンスタンドの楽天ポイント付与レート

エネオス以外のガソリンスタンドで、楽天ポイントカードを利用した時のポイント付与レートは以下の通りです。

  • 出光系(アポロステーションなど)2ℓにつき1ポイント(ガソリン・軽油・灯油)
  • コスモ石油 200円(税込)につき1ポイント(ガソリン・軽油・灯油)
  • キグナス石油1ℓにつき1ポイント(給油)、100円(税抜)につき1ポイント(カーケア)
  • SOLATO太陽石油1ℓにつき1ポイント(給油)、100円(税抜)につき1ポイント(カーケア)

エネオスの場合、ガソリン2リットルにつき1ポイントのポイント付与があるため、出光系のガソリンスタンドと給油については同じ付与レートです。

ただコスモ石油は200円につき1ポイント、キグナスとSOLATOはエネオスの半分の給油量で1ポイント貯まる特徴があります。

そのためエネオスは、出光系とは同じですが、コスモ石油・キグナス石油・SOLATOよりはポイント獲得効率が悪いということになります

ただし、エネオスやアポロステーションでは、EnekeyやDrivePayに紐づけることで便利に使えるメリットがあります。

エネオスでお得に楽天ポイントを貯めるには

エネオスで楽天ポイントを多く貯めたいのであれば、楽天ポイントカードではなく、楽天カードを利用する方がいいでしょう。

楽天カードはエネオスの特別提携カードになっているので、楽天ポイントカードよりもポイントが多く貯まります。

楽天ポイントカードはガソリン2ℓにつき1ポイントの楽天ポイントの付与ですが、エネオスで楽天カードを使うと200円につき3ポイント楽天ポイントが貯まります。

楽天カードの特別提携は2023年9月30日で終了になりました。

そのため、楽天カードを使ってたまるポイントは100円につき1ポイントです。

ガソリンが150円/ℓで20ℓ給油したとき、楽天ポイントカードでは10ポイントしかポイントが貯まりませんが、楽天カードなら45ポイントもポイントが貯まります。

しかも、楽天カードは入会費・年会費が無料で、カード入会時のポイントキャンペーンを利用すると、タダで数千ポイントをもらうことができるメリットもあります。

楽天カード新規入会キャンペーン

最後に

エネオスで楽天ポイントカードを使った時の付与レートは、ガソリン2ℓにつき1ポイントです。

そのため、他のガソリンスタンドと比較しても優れているとは言えないものになっています。

楽天カード

ガソリンカードはもういらない!給油がお得な人気クレカ楽天カード お得にガソリン給油はしたいけど、ガソリンカードは作りたくないと思っている人は多いのではないでしょうか。 ガソリンを給油するだけの...
こちらの記事もおすすめ