その他

ガソリンスタンドのレンタカーとカーリースの違いは?それぞれのメリット・デメリットは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

最近ではレンタカーやカーリースを扱っているガソリンスタンドが増えてきました。

そのためガソリンスタンドに行くと、これらの宣伝を見かけることもあるのではないでしょうか。

ただこのレンタカーやカーリースの違いについては知らない人も多いようです。

そこでこの記事ではレンタカーとカーリースの違いについて、ガソリンスタンドの販促の仕事を10年以上してきた専門家の立場からご説明します。

レンタカーとカーリースの違いは?

レンタカーとカーリースは契約期間の長さが違います。

基本的にレンタカーは数時間から数日単位、カーリースは数年単位の契約になっています。

そのため、レンタカーは単発的にクルマを使用したい人、カーリースは数年自家用車代わりに使いたい人に向いています。

カーリースレンタカー
期間長期間(3年以上)短期間(時間・日にち)
費用月々定額利用時前払い
駐車場契約者不要(レンタル中は用意)
ガソリン代都度給油満タン返却
保険自賠責は定額料金に含まれる
任意はそれぞれ契約
オプション

カーリースに向いている人とレンタカーに向いている人

カーリースとレンタカーは使用目的によって使い勝手が変わります。

そのためカーリースに向いている人とレンタカーに向いてる人は、それぞれ異なる属性を持っています。

カーリースに向いている人は長期的にクルマに乗るだけではなく使用頻度が高い人です。

なぜならレンタカーは月に2回も利用すれば、カーリース1カ月分の費用を超えることがあるからです。

そのため月に複数回レンタカーを利用する人は、カーリースに乗った方がお得になります。

ただし、カーリースは自分で駐車場を用意しなければいけないので、別途費用がかかることも考慮しましょう。


また新車に乗りたい人や、自分でナンバーを決めたい人などもカーリースの方が向いています。

逆に、レンタカーが向いている人はめったに車に乗らない人になります。

ガソリンスタンドのカーリースのメリットとデメリット

クルマを一定の期間所有したい人におすすめなのがカーリースです。

そこでガソリンスタンドのカーリースについてメリットとデメリットについて確認していきましょう。

メリット

ガソリンスタンドのカーリースのメリットは身近というところです。

何かあったときに気軽に整備してもらえるのはガソリンスタンドならではのメリットです。

またガソリンの割引があるというのもお得な特徴になります。

ガソリンスタンドによって内容は異なりますが、カーリースの契約するとそれぞれガソリン値引きのサービスが付いてきます。

カーリース給油特典
コスモMYカーリース・ゴールドパック100リットルまで5円/ℓ引
・シルバーパック100リットルまで3円/ℓ引
・ホワイトパック100リットルまで1円/ℓ引
出光オートフラット
(アポロステーションと出光で契約した場合)
・フルメンテプラン100リットルまで7円/ℓ値引きまたは2万円の商品券
・マイメンテプラン100リットルまで5円/ℓ値引きまたは1万円の商品券
・メンテなしプラン100リットルまで3円/ℓ値引きまたは3千円の商品券
ENEOSカーリースENEOSカード利用で請求時5円./ℓ引

デメリット

ガソリンスタンドのカーリースのデメリットは、オープンエンド方式を採用している点です。(コスモ石油のコスモMYカーリースを除く)

オープンエンド方式を採用しているカーリースは非常に多く、これ自体がデメリットというわけでもありません。

しかしオープンエンド方式は、追加料金が発生する恐れがあるため、安心して車に乗れないというドライバーも多くいます。

リース会社が設定した残価を契約者に開示するのがオープンエンド方式です。
契約満了時に車の状態が設定した残価よりも価値があれば差額分が返金され、価値が低くなっていれば差額の支払いが発生する契約です。

オープンエンド方式でも安心な出光のオートフラット

出光のオートフラットは残価の差額が出やすい格安リースとは違い、月々の支払いを適正な価格に設定していて、残価不足による追加の支払いが出にくいサービスになっています。

そのため契約満了時にプラス査定されることが多く、利用者の90%がキャッシュバックされたという実績を持っています。

出光のマイカーリースは残価がデメリットにならないって本当? マイカーリースはデメリットばかりという評判を聞いたことありませんか? カーリースを考えていたらこのような評価は気になりますよね。...

ガソリンスタンドのレンタカーのメリットとデメリット

ガソリンスタンドのレンタカーといえば「ニコニコレンタカー」のイメージが強いのではないでしょうか。

ニコニコレンタカーは、かなり多くのガソリンスタンドと提携しているレンタカーで、他のレンタカーに比べて安いのが特徴になっています。

ニコニコレンタカー

ニコニコレンタカーの魅力は何と言っても価格です。

そもそもニコニコレンタカーは2,525円で借りれるというところから、その名称がついています。

実際この価格は大手のレンタカーの半額程度です。

なぜ安いかというと、ニコニコレンタカーは廃車寸前の車を利用しているからです。

そのため、借りる車が旧式の車ということも結構あります。

ただし保険の適用や、保証はトヨタレンタカーなど大手レンタカーと遜色ないので、クルマが古いというデメリットを気にしなければ安くて使いやすいレンタカーになっています。

最後に

カーリースとレンタカーの大きな違いは期間の違いです。

そのためカーリースに向いている人とレンタカーに向いている人は、車に乗る期間によってだいぶ変わってきます。

ただどちらのサービスもガソリンスタンドで扱っているので、自分がどちらが向いてるかわからないという場合はガソリンスタンドに行って相談してみてください。

1年だけ車が必要だけどガソリンスタンドのカーリースで大丈夫? 1年間だけカーリースを利用したい思ったことはありませんか? 短期の転勤や、購入したクルマが納品されるまでの間、クルマが必要になる...
こちらの記事もおすすめ